大人になりたくない

プログラミング系。最近は主に vvvv 。

vvvv アドベントカレンダー 2014 やってます

今年もアドベントカレンダーの季節がやってきました。
vvvv で予想以上に枠が埋まって嬉しい限りです。

VVVV Advent Calendar 2014 - Qiita

僕の記事はここではなく Qiita に投稿していくので、そちらも要チェック。

2014年、読んだ漫画で個人的なおすすめ作品を紹介。どれも必読。

今年、僕が読んだ漫画の中でオススメの作品をピックアップしてみます。
てきとうな感想しか書いていないので、とりあえず表紙でビビっときたもの、興味が出たものは読んでみましょう。
順番に意図はないです。てきとーに並べました。

■ 月子先生の作品群

f:id:yhy:20141121205705j:plain
「彼女とカメラと彼女の季節」:独特の素晴らしい雰囲気を保ったまま、綺麗に終わってくれました。
「つるつるとザラザラの間」:これはとてもピュアな恋愛物で、とてもかわいい。
月子先生の作品はほんと万人におすすめできる。

■月間少女野崎くん

f:id:yhy:20141121205851j:plain
いわずもがな。でも好き。アニメ化もされて嬉しい限りです。

■ ソラミちゃんの唄


これは今年の掘り出し物の中でぶっちぎりで良かった作品。
宅録が好きな浪人ニートミュージシャン♀がいろいろ頑張っていく話。
2巻で終わっていてテンポが良いにもかかわらず、心に残る。
おすすめ!

たいようのいえ


これも続きが早く読みたいってなってる作品。
言ってしまえばよくある恋愛もの少女マンガですが、好きなんだよなあ。

イエスタデイをうたって


新刊がでましたね。ゆっくりこのペースでじっくり出してくれると定期的に心が動く。
冬目景先生の作品はたまに読み返したくなる。
僕はハルちゃん派です。

秋★枝先生の作品群

f:id:yhy:20141121210152j:plain
煩悩寺の3巻が出ていて完結していた事を今年知りました。いちゃラブにやにや系が好きな人にはおすすめ。これもいい感じのまま終わってくれた好きな作品です。
作者がカードゲームにハマっているのか、「Wizard's Soul」というカードゲーム物も始まりました。

■ ぼくらのへんたい


ふみふみこ先生の作品。TS(トラストジェンダー)モノ。声変わりがやってきて熱いです。
この作品は読む人を選びますが、結構ガチなTSものでドロドロしていますが、その雰囲気がこの作品の魅力。

■ 竹宮ジン先生の作品群


なんか今年は竹宮先生の作品を色々読んだ気がします。基本百合モノです。結構きゅんきゅんできます。

■ がっこうぐらし!


原作がニトロプラス海法紀光さん+学園ゾンビ物、という事で続きを楽しみにしています。
表紙とタイトルに似合わずゾンビ物です。ゾンビ好きはとりあえず読んでおきましょう。

■ 夏の前日


終わりましたなーこれも。とても好き。
イエスタデイをうたって的、というか、美術系男子の恋愛モノです。

■ 水あさと先生の作品群

f:id:yhy:20141121210206j:plain
水あさと先生、今年は大量に本を出しましたね。大体読んでいると思います。デンキ街の本屋さんもアニメ化したしめでたいです。
水あさと先生はくだらないネタ系(褒め言葉)の作品が好きです。
おすすめは、「デンキ街の本屋さん」と「男子トイレで待ち合わせ(短編集)」。

■ クール狂信者先生の作品群

f:id:yhy:20141121210137j:plain
旦那が何をいっているか(ryがアニメ化されましたね。
「さび抜きカノジョ」は旦那が何を(ryのスピンオフ作品です。1巻完結だけど面白かった。
「小森さんは断れない!」もぴゅあぴゅあしていて好き。おすすめです。

ブラックラグーン


出ましたね。10巻。ロベルタ編が終わって一段落していましたが、新しい展開で次が楽しみ。



以上、どれも読んで損はないと思います。

ビジュアルプログラミング言語「vvvv」をはじめよう!

vvvv ってなに?

vvvv とはビジュアルプログラミング言語です。
公式サイト:vvvv - a multipurpose toolkit | vvvv

「ビジュアルプログラミング言語」という言葉に馴染みが無いかもしれませんが、こういう感じでノードという箱をマウスで線をつないでプログラミングしていきます。
f:id:yhy:20141117111430j:plain
Max や Quartz Composer というソフトにも似ています。

vvvv はもともとドイツの MESO(http://www.meso.net/) というデザイン会社で社内用ツールとして作成された言語です。

特徴として

  • ビジュアルプログラミング言語
    • プログラミングした事ない人でもとっつきやすい。
    • プログラミングを学びたいけど何からしたらいいのか分からないという人向けの学習用としても使えると思います。
  • 大体何でも出来る
    • グラフィクス系はもちろん、映像処理、音、ネットワーク、ハードウェア(Arduinoなど)との連携など色々な事ができます。
  • 非商用利用は無料
    • 仕事などでの商用利用はライセンス料がかかります。
    • 機能の制限は全くありません。
  • 日本のユーザが少ない
    • コミュニティや文化を作っていく楽しみがある。悪く言えば日本語の資料が少ないです。ので講座動画など頑張って作っています。今からブログとかを始めておくと後々ヒットするかもしれませんね。
  • リアルタイムに映像が作れる
    • インタラクション性のあるインスタレーション作品や、VJなどに向いています。
    • ノードをつないだ瞬間、パラメータを変えた瞬間、に結果が変化してくれるので開発もしやすいです。
  • 現状は Windows のみで動く
    • そのうち Mac 対応もしてくれると思います。
  • 公式サイトでのフォーラムなどのコミュニティが活発
    • 英語になってしまいますが質問にはすぐ答えてくれるし、自分の作ったパッチ(部品)をみんなに公開したりもできます。開発者も身近な存在です。
  • 生産性が非常に高い
    • 触ってみると分かるのですが、vvvv は生産性が非常に高いです。その中でも最も力を発揮するのがプロトタイピング開発かなと思います。プロトタイピング用ツールとしても優秀。
  • C# などで好きなノードも自分で作れる
    • SDK の公開されているライブラリなどの移植も簡単です。拡張性が高い。
    • .NETで作成された DLL が使えます。ので .NET 系ならなんでも。
    • C# でのノード作成は vvvv 上で簡単に出来る環境もあります。
  • シェーダも書きやすい
    • シェーダも自由にかけます。シェーダを書きやすい環境なのでシェーダの勉強にも使えます。
    • DirectX11 世代のシェーダも扱えます。(今はまだアルファ版という扱い)
  • 部分的にオープンソース
    • コア部分はクローズですが、vvvv SDK というものを通して結構色々できると思います。
  • プログラミング言語としてパラダイムが面白い
    • これはプログラマの人にとっての魅力ですね。触っていて"気づき"が結構あります。

作品例

こういう作品(映像)が作れます
f:id:yhy:20141117113354j:plain

ハードウェア連携もできます
f:id:yhy:20140801215815j:plain


また、vimeo ではいろんな人の作った作品の動画がたくさんアップされています。
http://vimeo.com/groups/vvvv

例えば・・・

「Visions of America: Amériques / LA Phil / Video Artist Cut」
指揮者の動きに合わせたプロジェクションマッピングです。

「MESO: Bayer MaterialScience AG "Sharing Dreams, Sharing Value - Be Part of it"」
サイネージ的な展示。

「MESO: Bodypaint your MINI」
車(MINI)に色を塗るインタラクティブ作品。

「Jaqwawaj (12/12): Rewind Fast Forward」
タクマさん(下記)の映像作品。


どうやってはじめればいいの?

vvvv は無料なので Windows が動く環境さえあればすぐに試せます!

ノードベースのプログラミングの雰囲気をつかむために、とりあえず僕のこの動画がおすすめです。

楽しそうだなと思った方は下に挙げる資料で学習してみましょう。

ワークショップ、勉強会、オフ会も月一回くらいのペースで開催してます。
詳細は主にツイッターにて。

チュートリアル講座動画

僕は Youtube で vvvv のチュートリアル動画をたくさんアップしています。
vvvv講座 - YouTube
ダウンロードやインストールなどの入門から、VJで使ったパッチの解説などなど。
一通り見れば vvvv の使い方が分かってくると思います。

動画用に作ったパッチは GitHub にてきとーにアップしています。
これ:yhyjp/vvvv_tutorial · GitHub

おすすめの本

日本語での唯一の本です。内容も充実していて、分かりやすいのでおすすめです。
vvvv のダウンロードから説明してくれているので、何も知らない初心者の状態から読んでも大丈夫です。
「vvvvook」http://www.bnn.co.jp/books/6211/

ブログ

基本的なところからの説明をしてくれているブログです。
VVVVlog Junky_Inc

日本のコミュニティ

日本の vvvv コミュニティは基本的に Twitter でのやり取りがメインです。
とりあえずフォローしておくべきはこの辺りのアカウントでしょう。
@yhy_jp(僕)
@vvvv_jp(伊東さん。vvvvook の著者)
@takumatn(タクマさん。西日本の vvvv 伝道師)
@Junky_Inc (吉岡さん。上のブログ書いている人)

Facebook のグループはこちら。
https://www.facebook.com/groups/616593481785227/

また、vvvv を使っていて分からない事や困った事などが出てきた時には「#vvvv_jp」というハッシュタグをつけて質問をすると、どこからともなく誰かが答えてくれます。見落としている場合は、僕などに @ を飛ばしてください。
みんな暖かく質問に答えてくれると思います。

最後に

日本の vvvv コミュニティはとても小さいのですが、僕から見て vvvv はとても魅力的でこれから流行る見込みなので、今から頑張っていれば将来的にすごい活躍できるかもしれません。
無料なので、少しでも気になった方はとりあえず触ってみましょう。
生産性高いし触っているだけでも楽しいですよ。